インタビュー!京都生協のエリア会に参加しませんか?

京都生協のエリア会インタビュー京都生協のエリア会インタビュー

「自分みがき」「地域とつながりたい」「地球規模の課題に関心あり」など参加の理由は人それぞれ。
生活環境や価値観も多様なメンバーが集まって、ともに学べるのがエリア会です。

いま、活動中のおふたりのナマの声、お届けします。


メンバー紹介

大瀨 桃子さん(エリアメンバー3年目)
「年齢や価値観の異なる人たちとエリア会で会えるのは、楽しくて刺激的!」
茶道やアロマなどの資格を活かした仕事、外国人観光客の旅行プランニングなど、幅広い分野でフリーランスとして働く。出産を機に仕事をセーブし、子育てをしながらエリアメンバーに。3歳児の母。

藤岡 里伊さん(エリアメンバー1年目)
「SDGsもコープのことも幅広く勉強中!リモートだから参加しやすい」
出産後、税理士試験への挑戦を再開。子ども(2歳)が就学するまでに合格するのを目標に、子育てと受験勉強に奮闘しながら、今年からエリア会に参加。コープや環境問題について学んでいる。

川口 寛子さん(エリアスタッフ)
「私たちが活動をサポートしています!」

エリア会との出会い

Q.エリアメンバーに応募したきっかけは?

大瀨:
 実はエリアスタッフの川口さんとは10年来の知り合いなんです。ある習い事の教室で知り合った頃、エリアメンバーだった川口さんから活動の話を聞いて、私もいつか参加してみたいなと思っていました。
 エリアメンバーに応募したのは、妊娠がきっかけでした。仕事を休んで子育てをするあいだは家にこもりがちになるので、産後うつになるんじゃないかと心配になって。エリア会で人と話したり、地域とつながったりすることで、産後うつを予防できればいいなと思って、応募しました。
藤岡:
 私は妊娠してから、コープの宅配を利用していて、そこに入っていたチラシでエリア会の存在を知りました。
 その頃、Eテレの番組で「SDGsのうた」がよく流れていて、ちょうどSDGsに興味を持ち始めたタイミングだったんです。エリア会ならSDGsのことも勉強できそうだと思ってエリアメンバーに応募しました。
 それと、妊娠中に切迫早産で2カ月入院した時、加入していたコープ共済に助けられたという感謝の気持ちもあって、コープへの恩返し(笑)じゃないけど、コープについてもっと知りたいと思ったのも応募の理由です。

エリア会での学び

Q.活動に参加した印象は?

藤岡:
 参加する前は、どんな雰囲気なのか想像がつかなくて不安でした。でも入ってみると、ご近所さんも参加していたので、気軽に参加できる場なんだとわかって安心しました。
 メンバーの皆さんは、すごく問題意識が高くて、勉強になることばかりです。生活者目線の身近な問題から、SDGsのように地球規模の課題まで、自宅学習やミーティングを通じて楽しく学べるのがいいですね。月に一度のエリア会(※現在はリモート開催)ではテーマにそった意見交換をする以外に、生活の知恵みたいな話も聞けて、すごく楽しいです。
 話し方や意見の伝え方が上手な人が多いので、私も見習ってコミュニケーション力も磨きたいと思っています。
大瀨:
 私は、コロナが拡大して、エリア会がリモートになってから参加したので、最初の2年間は正直、物足りなさを感じていました。
 今年、引っ越しをして、エリア会も移動したのですが、そこでなんと、エリアスタッフの川口さんと数年ぶりに再会して、モチベーションが急上昇。エリア会の皆さんも和気あいあいとした雰囲気だったので仲良くなれて、毎月、皆さんとお話しするのが楽しくなりました。
 エリア会には、まったく価値観の違う人もいます。だからこそ、気づくこと、考えさせられることも多いです。幅広い年代の人がいて、いろいろな世代の人と交流できるのも、エリア会の醍醐味じゃないかと思います。
 最初、毎月五千円の活動援助費が支給されることに驚きました。勉強しているのに、援助費までいただいていいのかなって感じです。
藤岡:
 援助費は、本当にありがたいですね。
大瀨:
 環境問題を学ぶ機会がとくに多かったので、ごみの捨て方などについて正しい知識が身につきました。意識も行動も変わったと思います。娘や夫にも伝えて、正しいごみの捨て方を日々、実践中。環境にやさしい家族を目指せているかなって思います。(笑)
藤岡:
 私はエシカル消費を意識して買い物をするようになりました。

Q.今後の活動については?

大瀨:
 できる限り、エリアメンバーとして活動を続けたいと思っています。
藤岡:
 私もこの活動はできるだけ続けたいです。リモートだから子どもがいても参加しやすいし、助かっています。
 エリア会で学んで、「地域づくり」への関心が高まったので、それを実践活動につなげていけるよう、これからも皆さんと意見交換できればいいなと思っています。
京都生協からのお知らせ

エリアメンバー募集中!! 
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ・申し込み

お住まいの地域のブロック事務局まで 
[問合せ・受付時間10:00〜16:00(土日休)]

両丹ブロック
  0120-075-262(フリーダイヤル)

北ブロック
  0120-075-028(フリーダイヤル)

南ブロック
  0120-075-238(フリーダイヤル)

西ブロック
  0120-075-136(フリーダイヤル)

東ブロック
  0120-075-129(フリーダイヤル)


京都生協公式ホームページ/SNS

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる