『親子のスキンシップどのくらいできていますか?』

皆様こんにちは。

“こどもの未来を守り隊”  隊員ピンクの持石です。

神戸で体質改善と妊活専門サロンのオーナーをしています。よろしくお願いいたします。

さて早速 質問ですが

皆様はどのくらい

お子様にぎゅ〜ってしたり

よしよししたり

なでなでしたり

ただ触れ合ったりしていますか?

毎日何回もしてる〜っていう方もいれば

1日1回するかしないかかなぁとか

たまにしかしないなぁとか

恥ずかしくて全然しないという方も

いるかもしれません。

お子様の年齢によっても

関わり方は違うと思います。

仕事や家事に追われていたり

いろんな考え事していたりすると

お子様が近寄ってきても

目を見て

体を向けて

心を向けて

寄り添えない時も

あるかもしれません。

そんなことがあった時も

決してご自身を責めないで下さい。

お母さんはいつも頑張ってるんですから。

そんな時は

寝る前に1分でも良いから

お子様をぎゅ〜っと抱きしめて

「大好きだよ」とか

「愛してるよ」って伝えてあげて下さい。

または

お子様の話を全力で聞いてあげて下さい。

それだけでお子様の心は満たされます。

お母さんに愛されてるんだなって感じるだけで

明日も頑張れるんです。

お子様もお母さんの事が大好きなんです。

お母さんの笑顔が見たくて

毎日頑張ってるんです。

そして、ぎゅ〜っと抱きしめたり

よしよししたり

なでなでしたり

ただ触れ合うという

スキンシップってものすごいパワーがあるんです。

人と触れ合って

愛情を感じることで

「オキシトシン」というホルモンが

脳の視床下部から分泌されます。

この「オキシトシン」は愛情ホルモン、幸せホルモンとも言われていて

癒したり幸福感を与えてくれるホルモンです。

「オキシトシン」が増えると

他者への愛情や信頼が強まったり

幸福感をもたらしたり

ストレスを緩和したり

記憶力が向上するなどの効果があると言われています。

つまりお子様の心の安定にとっても良い影響があるんです。

先日私達“こどもの未来を守り隊”が開催させて頂いた

『すこやか整体』でも

お子様の姿勢の改善をしながら

親子のスキンシップの時間にして頂くことを目的の一つとしています。

『すこやか整体』とは

お母さんがご自身の手で

お子様にやってあげるセルフケアのレッスンです。

1回での姿勢の変化もすごいですが

参加された方達の表情の変化

関わり方の変化がすごくて感動します。

心から全国の親子に届けたい

一度は体験して頂きたい

そんなレッスンです。

今年は全国各地で開催予定なので

気になる方はぜひ一度参加してみて下さい。

そしてまずは今日から

お子様との1日1分の

スキンシップの時間を大切にしてみて下さいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる